へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

けろけーろ(´・ω・`)! #vZkt8fc6J

CD・DVDドライブがないと割と不便。だから外付けのBDドライブを1つ、絶対に買っておくべき

まず、レンタル屋でDVDなどをレンタルしてきても再生できない点。

本屋で買った本に付属してきたCDを再生できない点。

新しく購入したハードに付属している、デバイスドライバのインストールディスク(インターネット上には無いことが多い)を使えない

CD・DVDブート起動が不可

(ただこれは、USBメモリにOSを焼くことで、回避できる、が……その手順がめんどくさい)

データをUSBメモリ・外付けHDD以外に焼けない点。

 

これらの点が不便。

なので1台、買っておくべきである。

買う際は、なるべく高品質なものを選ぶべきである。

あと、blu-ray対応のドライブを買うべき。

どうせ1つくらいしか買わないのだ。何個も何個も買うようなものではない。

(ちなみにblue-rayではなく、blu-ray

 

DVD-Rは、バックアップのためとして最適なものである。

1GBあたり3.4円程度なので、DVD-R1枚(4.7GB)に収まるようなデータであれば、

優秀なヤツだ。

もちろん、外付けHDDも1GBあたり4.5円程度なので、侮れないが。

 

ブルーレイディスクは、更に優秀である。

1枚25GBで、しかも1GBあたりの値段が、1.8円程度である。

なぜか日本では普及していないが……

(それに使えないことも多い)

でも、レンタルするときに、Blu-rayディスクの物だけ残っていることも多い。

僕はDVDドライブしかついていなかったとき、それで泣く泣く観たいものを諦めたことが何度かあった。

 

大きなギガ単位のものを保存する際は、ブルーレイ、

小さなギガ単位のものは、DVD

よく使うあまり大きくないものは、USBメモリ

よく使うが、そこまで必要ではないものは、外付けHDD

 

のように使い分けると、いいかも。

 

僕のPC、容量120GBくらいしかないからもうすぐ使えなくなりそう。