読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

けろけーろ(´・ω・`)!

vimライクにchromeを動かせる拡張機能Vichromeを導入してみたよ!

Vim Chrome

いまのところ、概ね便利。

 

でもたまに便利じゃない時もある。

とりあえず、Ctrl + Dでブックマークができなくなるのは困るので

nmap <C-d> <NOP>としてみた。

あとはショートカットを作る。

スペースキー + h

はてなブログの編集画面にアクセスできるように設定してみた。

 

有名なKeyconfigっていう拡張機能もあるけど、あれよりも便利。

Ctrl + Fがおかしな挙動を起こすときもあるけど、そのおかしな挙動を起こすときは、

今はChromeのキーで動いてますよってとき。

 

Chromeのキー → Vichromeのキー →Chromeのキーって動かすから、

Chromeのキーで動かしている状態(たとえばテキストを編集中など)では、Ctrl + FはCromeの検索キーとしてしかつかえないし、Ctrl+[ がつかえない時もあるし、Escすらつかえない時もある。

 

Vichromeのキーで動かしてますよ

↓ 何かにフォーカス(Ctrl + Kとか)

Chromeのキーで動かしてますよ

↓ コマンドでVichromeのキーに戻れない

\(^o^)/

 

こんな具合。

 

Focusに関してはすごぉぉおおく便利なのだけど、

リンクやボタン以外にフォーカスできないのがネック。

 

たまにリンクにもフォーカスできない。

なぜなのか。

 

たとえばはてなブログの編集画面でいうと、カテゴリをフォーカスできない。

あとこのテキスト編集画面にもフォーカスできない。

f:id:haruharu1:20140208235422p:plain

f:id:haruharu1:20140208235641p:plain

 

 

ちなみにこれは「Shutter」というスクリーンショットをとれるアプリケーションで撮った。

sudo apt-get install shutter

でどうぞ

 

でも、TabやShiftTabで補完できるので、多少の不便さえ我慢できればナントカなる。

 

たとえば、Ctrl + Kでオムニボックスにフォーカスしたけど、

やっぱり検索したくないなーってときはTabキーで脱出できる。

 

本当は自分でJavaScriptかければいいのだから、文句を言うわけではないが、

びみょうにふべん。

ただマウスを使わなくていいというのは本当にすばらしい。

ゲーム中ですら「なんでマウス動かさないといけないんだ。勝手に敵にフォーカスしろよ」とか思う僕はちょっとどこかおかしいのかもしれない。

(キーボードでフォーカスしたらマクロになってしまう)

 

マウス操作は本当に煩わしい。

と、言ってもあまりわかってくれる人がいない。

「×」クリックしまくるより、C-w押したほうがはやくね・・・?って言っても

「それはお前だけだろ」感を醸し出される。

 

GUI操作からのファイル名編集で、なんでF2キー使わないのって言っても、

「いや、ダブルクリックでできるじゃん」とか言われる。

 

なぜなのか。

 

まぁそれはいいや。

この拡張機能の何が便利かって、

フォーカス機能と検索機能が便利。

あとは、横スクロールが便利。

 

特にフォーカスはすごい。

 

いままでクリック→入力→エンター→クリック→クリックでやってたことが、

全部コマンド入力でできる。

これはすばらしい。

一気にリンクめぐりが速くなった。

 

すばらしいからみんな使うべき。

 

 ただ、この拡張機能でできないこともある。

たとえば、マウスオーバーしないと出現しないボタンとかはつかえない。

(でもこれは完全に、マウスオーバーを強要するUIを作るヤツが悪い)

 

 それから、UI作るのってすごく大変だなとも思った。