読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

けろけーろ(´・ω・`)!

Vimでクリップボード共有できなくて涙目 on Ubuntu

UbuntuからVimクリップボードの中身は渡される様子。

:register 

ってやるとそれがよくわかる。

でも、VimからUbuntu側へのクリップボード共有ができない。

しかも、完全に出来ないわけじゃなくて、たまにできない!

"*yG 

 しても

"+yG

しても無理

:version 

 ってしても、

+clipboard 

 ってなっとるし

 +xterm_clipboard

 ともなっとる

なんなんだおまえ・・・!

.vimrcには

set clipboard=unnamedplus

と書かれておる!

色々とググったところ、Vim-gnomeとかいいんじゃないのとか書かれている。

だがしかし、僕のVimはもとからVim-gnomeである。

仕方ないから、ノーマルVimで立ち上げてみる

 vim -u NONE -N

 そして

"+yG 

 ですぐにクリップボード共有ができた。

ははぁ〜ん!

これはプラグインが悪さをしているわけだな!

 

どこのどいつだ!

 

仕方ないからマウスでコピーしようとしたが、マウスで選択するとVISUALモードになるように設定されてしまっている。

無駄にVim-plugin入れさせられたからだ。

ていうかマウスコピーだと不便だし。

正直ヤンクしたものをクリップボードに送れないのは相当痛手なのだが、

何が原因かわからない。

なみだめ・・・

 

追記:

/home/user/.vim下にある.vimファイルを"clipboard"で検索してみた。

やり方はこんな感じ↓

特定の文字列を含むテキストファイルを検索するLinuxコマンド | ツチノコラボ

surround.vim

  let cb_save = &clipboard

  set clipboard-=unnamed clipboard-=unnamedplus

  let &clipboard = cb_save

  let cb_save = &clipboard

  set clipboard-=unnamed clipboard-=unnamedplus

    let &clipboard = cb_save

  let &clipboard = cb_save

  let cb_save  = &clipboard

  set clipboard-=unnamed clipboard-=unnamedplus

    let &clipboard = cb_save

  let &clipboard = cb_save

 こういう感じのがあったから、原因がこれっぽい気がする。

なんでこんなにたくさんあるんだ・・・

 

とりあえずclipboard-=〜ってなってるところをコメントアウトしてみる。

おそるおそるVim起動。

 

でも、やっぱりできたりできなかったり。

よくわからないから、もういっそのことsurround.vimのファイルパスを変えて、読み込ませないようにした。

試してみる。

おお動く動く。

 

ひょっとしたら見当違いなことをしているのかもしれないが、

今の所順調に動いているので良しとしよう。

で、原因は、実はsurround.vim以外にもプラグインがあって、

こういうヤツが他ファイルにあったからだと思う。

  let clipboard = &clipboard

    set clipboard=

 

    let &clipboard = clipboard

で、これらが競合して、Vimからクリップボードを上書きできないんじゃないかなと思った。たぶん。

たまに貼り付けようとして「空」になってたし。というかこっちのほうが原因なんじゃないか・・・?

 

VimUbuntuUbuntuVim とか

VimUbuntuVimUbuntuVimUbuntuUbuntuVim はいけたけど

 

UbuntuVimVimUbuntuや、

VimUbuntuUbuntuVimVimUbuntuは全然ダメだったから、

たぶんそのとおり。

 

ひとまず動いているので、このまま行ってみようと思います。

またおかしな挙動をするようなら先のプラグイン内をいじってみようかと。

すごくつかれた