へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

けろけーろ(´・ω・`)! #vZkt8fc6J

HomebrewからTomcatひろってEclipseにいれてMavenでSpring-bootしてみたよ

pluginいれればいいのに

プラグインいっぱいいれると汚くなる感じがして嫌だ!

tomcatのインストール

$ brew install tomcat

tomcat8がインストールされていく。
バージョンは8.0.18
現在の最新はこれ(2015.02.20)
Apache Tomcat - Welcome!

Tomcat 8.0.20 Released

The Apache Tomcat Project is proud to announce the release of version 8.0.20 of Apache Tomcat. Apache Tomcat 8.0.20 includes a numerous fixes for issues identified in 8.0.18 as well as a number of other enhancements and changes. The notable changes since 8.0.18 include:

古いバージョンはbrewではインストールできなさそう。
めんどくさいね
まぁぼくは自分専用のぶちこめるやつ作ったからそこにぶちこんで使うけど

EclipseでRun Serverするときにtomcatを選択する

f:id:haruharu1:20150311130716p:plain
Next >
f:id:haruharu1:20150311130726p:plain
libexecディレクトリを選択←しばらく迷った

サーバがきちんとRunできなくてうろちょろして(しばらく詰んで)いた問題

そもそもMaven知らない
Ant? しらんよ。
Tomcatの設定? やはりしらん。

普通にRunして『WEB-INF/classes/に何もないよ!!!』って怒られていた。
どうもこれはMavenの使い方ではないようだということに気付くのに小一。

というか最初そもそもMavenのビルドパス通ってなかった。

Mavenとはなんぞや

みんな好き放題プロジェクト構成変えてやってるけどそれってよくないよね
→パスとかの管理をしよう

ビルドまでしたいとか、クリーンだけしたいとか、配備(デプロイ)までやりたいとか色々あるよね
コマンドラインの引数だけでそういうのタスクごとに管理できたら楽じゃね
→よし、これをゴールと名付けよう

ぼくはこのゴールが全くわかっていなかった(そりゃそうだ)
ここを見ながらやっていたわけだが

» Spring Boot 入門 TECHSCORE BLOG

ゴールについての詳しい参照はこことここ
Maven基礎
Mavenってなにする人なの?

$ mvn spring-boot:run

のspring-boot:runがゴールだ。厳密に言うとrunがゴールだ。

『spring-bootプラグインのrunまでやったるよ』という意味だ。この場合はサーバ立てるとこまでやってくれる偉い子だ。

こんな感じで立ち上がってくれた

f:id:haruharu1:20150311150456p:plain

とりあえずEclipseでやると、なんか包み隠されてる感あってぐぬぬってなる気がする。