へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

けろけーろ(´・ω・`)!

日本人が、傘をさして片手がふさがっている時間について概算してみた

データ集めるのめんどくさかったから、とりあえず『東京中心主義』を採択する。

東京での年間雨日(2014年)

41日
気象庁より f:id:haruharu1:20150707205831p:plain

1日に外出する人の数

ざっくり日本人の半分とする
概算値が1億2689万人らしいので、ざっくり6345万人くらいとしておく(雑)
統計局より f:id:haruharu1:20150707211650p:plain

傘をさす時間

少なく見積もって、雨が降った1日につき20分としておく。完全に自分の感覚。
都内で通勤する人は雨の日、そのぐらいの時間は絶対傘をさしていると思う
田舎の車の人は逆にあまりささないので、減るかもしれない。

けいさん!

およそ10万年
f:id:haruharu1:20150707210706p:plain

ぼくたち日本人は、だいたいざっくり少なく見積もって年間10万年分、傘をさすことについやしているようです

おかねに換算してみた

1時間を1000円と等価だとすると
f:id:haruharu1:20150707212126p:plain

およそ8700億円を傘をさす時間についやしているようです。

GDP

でもGDP525.7兆円なので
総務省より *1 f:id:haruharu1:20150707213004p:plain
0.2%に達していない。それでも規模はでかい。


f:id:haruharu1:20150707213014p:plain

0.1%はもちろんこえている。

結論:はたして21世紀に傘は必要なのか?

傘を手で持つなど原始的だ!
宙に浮かせられないのか!!!!

これはビジネスチャンスだと思うので、
誰か開発してほしい! おねがいします!!

成功した際にはお小遣いくれ(`・ω・´)

100万USドルでいいよ(`・ω・´)

*1:なんやこのGmailのポップアップ…スクショ撮るのミスったな……まぁいいか