へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

けろけーろ(´・ω・`)! #vZkt8fc6J

プログラマっていうか問題解決者になるべきなんだろうなって思った

Youtubeのサジェストで↓が上がってきたから「何言ってんだコイツ。バカだな」って感じで見に行ったら「プログラマになるな。Problem Solverになれ」って言ってて中身全然違うじゃねーか釣りタイトルかと思いつつ「た〜しかに」って感じた。

www.youtube.com

今までもなんか雰囲気でそう感じてたけど、Problem Solverっていう言葉を聞いて、究極的に自分の中でプログラミング系と現実系が高度に連結しあって体系化された。(ぶっちゃけこのYoutubeの人はじゃっかんうさんくさいけど、誰が言ったとかは気にしない。大事なのはProblem Solverという心)

実際コードなんて誰でも書ける。最悪の場合でもHelloWorldなら誰でもできる。なんか色々な技術、現実に横たわる異常に複雑な問題と比べて見たら朝飯前だと思う。

数学でアナロジーすると、わけわからん技術があってそれを勉強するというのも、単なる1個の問題で、何かをわかるというのは要は「それを解く」ことなんだろうなという感じで、今まで自分の中でモヤっとしていたものが、うまいこと言葉として具現化して、思考の表面にヌルッと出てきたように思える。

「別にコード書く必要ない」とかじゃなく、プログラミング技術を研磨するのは引き続きやった方がいいし、問題解決のためにプログラミング使わなさ過ぎるとコーディングの腕がガタつくけど、「これを実装するぞ〜」って考えるよりは、「何が問題か知って、それをボコスカ退治していく」って考えると、応用範囲広いように思える。

あまりにも思想が高尚すぎて、今の自分の身の丈に合ってなさすぎる気ワッフルだけど、ちゃんと問題解決者になれるといいなとおもいました🌻

とりあえず朝早起きできない問題から解決していきます……