へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

けろけーろ(´・ω・`)! #vZkt8fc6J

ブックマークに入っているいろいろなサイトについて細かく分類してみた

はじめに

基本的には、未分類 TODO リンク アーカイブ の細分化になっていると思います。

目次

  • Inbox
  • Read It Later
  • Deal It Later
  • Links
  • Digested

Group Of Inbox

New

  • 新しく入ってきたブックマークのこと。とりあえず有用だと思われたすべてのサイトへのリンク。

Stray Dog

  • 別の分類に入ってしまっている謎のリンクのこと。通常本来の分類が存在する。

例:数学フォルダに入っている「ショートケーキの作り方」

Group Of Read It Later

Read It Later Repeatedly

  • 常習的にその後何度も読むべきタイプだと判断したものへのリンク。そんなに多くは存在しない。

例:自分の好きな作家の詩

Read It Later

  • あとで読もうと思って、未着手のまま放置している記事へのリンク。基本的にその記事の中でほとんど起承転結している。

例:長文のブログ記事

Waiting For Update

  • 更新されたときに限り読みに行く記事へのリンク。そもそもブックマークで管理するべき類のものではなく、更新されたときに通知が行くようにRSSなどであらかじめ設定しておくべきタイプのもの。

例:お気に入りのユーザーのブログ記事

Abandoned

  • 途中まで読んだが、何かの理由ですべて読むことが放棄され、それでも「まだ有用」だと思われて投げ出されている記事へのリンク。

例:難しい記事

Tsundoku

  • 有用だと判断してブックマークはしたが、量が膨大なために読むことを放置しているサイトへのリンク。いつ読むのかを決めないと永遠に読まれることはない。Read It LaterやAbandonedとの明確な違いは、それを読むために勇気が必要なところ。

例:「C言語を30日で学ぼう!」のようなサイト

Group Of Deal It Later

Deal It Later

  • その後のプロセスを保留しているサイトへのリンク。プロセスというのは「読む・視る・聴く」こと以外が入る。誰かに紹介するためにブックマークしたとか、あとで見ながら作業をするためにとりあえずブックマークしたとかいうもの。

例: Amazonでほしいものリストに入れようとしたらエラーになった商品

Curated Site

  • 「有用である」と思ったものが集められた一覧へのリンク。全く読んでないものも、一部は読んだがその後のプロセスが全部完了していないものも指す。そこで示されているものが、まだ血肉となっていないもの。キュレーション記事に単なるキュレーション以上の情報が多く載っている場合は、Read It LaterやAbandonedに分類される。

例:「都内にあるオススメのパン屋ベスト100!」のような記事

Group of Links

Sugar Link

  • 情報が蓄えられているというよりも、無くてもたどり着くことはできるが、より早くたどり着くためのリンク。

例:Github

Archived Sugar Link

  • Sugar Linkのうち、あまり使わないリンクのこと。

例:国立国会図書館

Group of Digested

Archived

  • 情報は消化し終わったが、依然として有用であると判断し、いつかのときのために保存しており、かつ未分類のリンク。あまり読むことはない。

例:「部首の成り立ちとは」のようなサイト

Categorized

  • 情報が消化し終わり、あとで引き出しやすいように分類されたもの。情報が多くなればなるほどカテゴリが小分類化される。ある意味、記事化されていないCurated Siteのこと。

例:英語→「英語の文法はなぜ大事か」「語彙を増やすには」などの記事群

おわりに

誰かの何かの参考になれば幸いです。GTDをたたき台にして自分で考えてみました。不備があれば教えてくださるとありがたいです。