30歳手前になって久々にマジな風邪をひいたのでやっておけばよかったこととか今後の対策などを共有してみる

はじめに

「風邪対策を怠った結果こうなりました」というアホな結果を公開しています。今後の自分への戒めとともに、対策の一助となれば幸いです。

タイムテーブル

経過日 日付 時間帯 感じ方
0 11/17(日) - 喉に違和感
1 11/18(月) 仕事終わりごろから喉に痛み。早めに寝ることにする
2 11/19(火) 未明 つらすぎて深夜に咳が出まくって起きる。加湿器を掃除するのがめんどくさかったけどつらかったので加湿器を掃除して加湿器をかけ、マスクをする。(35.9度)
病院へ。風邪と診断されて薬をもらう。この時点では「喉が痛くて仕事集中できないから休むわ〜」な状態でつらいけど余裕はある。(36.4度)
悪化。頭痛・微熱が発生。喉の痛みは収まり始める。咳はなくなる。寝るのとボーッとするのを繰り返す。治る気配がしないので翌日も休むことにする(37.2度)
3 11/20(水) 未明 悪化。頭痛・関節痛・鼻水・高熱(37.8度)で眠れない状態が続く。咳は出ない。
寝て起きては無限に苦しむ状態が続く。ネットしててもとにかく苦痛。生きている価値が見いだせない。食欲低下。
4 11/21(木) 少し楽になるが、頭痛が続く(36.6度)。喉が治りつつあるのか咳が出始める。トイレで手を洗おうとして「なんで自動で水が出ないんだ??」などという異常な思考を検知して脳のバグを体感する
NetflixとかYouTubeとかを見て楽しめるぐらいまで回復。ただし頭痛は続き、具合は悪い。難しいことを考えられない状態。
(ほうじ茶後)お笑い番組を見て笑えるぐらいまで回復。口数も増加。食欲も回復。
5 11/22(金) 喉の痛みは続くものの、思考がクリアになる。健康ってすばらしい。座っているだけで幸せ。咳はまだ出る。1日目の夜並の状態。仕事できるようになった
喉の痛み・鼻水が少し・咳はあるもののほとんど健康体。睡眠もただしくとれる
6 11/23(土) 喉の痛み・鼻水が少し・咳はあるもののほとんど健康

風邪罹患以前。風邪に対する前提知識についての誤り

いままで謎に

「風邪にかかった!」→「くすりだよ!」→「わーい!おくすり!風邪なおったよ!ありがとう!」

っていうイメージだった。全然違う。バカかと。アホかと。

重い風邪にかかったのがかなり久しぶりだったからか、今まであまりにも風邪のことを舐めてたことに気付いた。

風邪はマジでつらい。精神的・物理的にここ数年で一番つらかった。逆に今まで恵まれていたのかもしれない。

今まで「風邪ぐらいでwwww」っていう感じだった。全然そんなことない。風邪。風邪で人は死ぬ。なんならインフルエンザも舐めてた。風邪でこれって、インフルエンザはマジでやばい。死ぬ。

調べたら風邪というやつは、あるウイルスや細菌に対して人間の体が喉の痛み・鼻水・発熱などの免疫反応を起こすことを総称して言ってるだけで、そのウイルスとかの種類は200種類ぐらいあるそうではないか。だからウイルスの種類によってはつらかったりそんなにつらくなかったりするわけか。

なんならインフルエンザとかも風邪と同じで、違うのはウイルスの強さだけだと。

そして風邪はどのウイルスかわかんないからワクチンとかないし、基本的には自分の体がウイルスと戦って抗体を作り出して治すしかないと。「結局体を温かくしていいもん食って寝ろ」が最強だと。

風邪にきく薬がないとかわろたwwww わろた………

市販の薬は、解熱剤とか鎮痛薬とか炎症を抑える薬らしいので、別に風邪そのものを治すわけではないという。

「風邪でも絶対に休めないあなた」へのもののようだ。

風邪のつらさ

ほとんどの人は風邪のつらさを経験している。でもたぶん忘れてる。ぼくなんか完全に忘れてた。もうバカかと。

そもそも風邪、1日じゃ治らない。1日で治るのは風邪じゃねえ!!!!!!!!!!!!!

風邪にかかると、つらいのに寝れない。喉は痛いし、鼻水出てうっとうしいし、頭は痛い。

何かをやる気とかおきない。ずっとつらい。テレビ見ててもつらい。笑えない。本とか読めるわけがない。何が書いてあるか頭に入ってこない。結局頭を使わなくていいものばっか見ることになった。

そして寝てもあんまりよくならない。脳がバグってる。ずっとこんな感じ。

「何これ、風邪ってこんなつらかったっけ……あぁ……ぼくはもうすぐ死ぬんだな……」ってひたすら思ってた。

風邪への無対策

冷静に見直した結果「必ず毎年くるものなのに、なんで無対策だったの??? マゾなの? あえて自分を低稼働に追い込みたいの??」って感じた。

風邪にかかったあとで、風邪予防とは セキュリティ なのだと思った。「失って気付く健康の大切さ」というのを思い知った。治りかけのいま、ただ椅子に座ったりボーッとしていることが幸せでしかたない。

ぼくがしていたことは Windows XP状態でインターネットにつないでた ことだと思った。そりゃウイルスに侵入されますわって感じだった。風邪への意識のバージョンがあまりに古すぎた。

「空気の乾燥?加湿器の掃除がめんどくさいぜ!!🐹」
「エアコンのフィルター掃除?めんどくせえ!👀」

衛生に対する考えが甘すぎた。それから自分の五感への過信がすごかった。「いま喉乾いてないし水分とるのめんどいな」で先延ばしにしまくってた。その結果死んだ。

おかげで丸3日間無稼働だった。仕事どころか余暇すら潰れた。いいことがなんにもなかった。

今後は予防の第一策として、温度計や湿度計がなかったのでAmazonで買った。Primeだったので当日届いた。当日に届いたのは嬉しい。

人間、湿度の微妙なところまで五感でわかるほど発達してないので、さっさと文明の利器に身を任せたほうがいいなと思った。たぶんアラーム付きのとかを買ったほうがいいと思うけど、やすかったのでこれにした。

風邪にかかったときにやってよかったこと

部屋をしっかり暖かくする

寒くないと思っても暖房をつける。気温が15度ぐらいでも全然寒く感じてなかった。体感は全然あてにならない。

暖房の掃除がまだの場合、気力をふりしぼってとりあえず掃除する。正直室内の温度が低すぎる状態では今後戦えない。

「フィルターの掃除ができてないから暖房をつけない」みたいな戦略だとめちゃくちゃ長引く。フィルター掃除をサボった過去の自分を呪いつつ掃除するのが最適解。

服はしっかり重ね着する

暑いと思うぐらいがちょうどよかった。どうせ誰も見ないんだから遠慮なく変な格好をする。

初期の頃、温かくしたほうがいいってわかってんのに、なんかいつもとほぼ変わらない格好をしてた。つらさが回復してきたころに、自分はバカなんじゃないかと思った。

風邪ひいた初期の頃の自分に「いいからその上に何か着ろ!!!!!!」って言いたい。

加湿器などでガンガン加湿する。加湿厨と化す。

これは初期の頃からやってた。「加湿器掃除しないとな〜〜」と思いつつずっとやってなかった。そのせいで死んだ。

結果的に「掃除めんどくさい」というめんどくささがぼくの体をぶち壊したので、「めんどくさい」という感情は本当に怖いなと思った。「めんどくさい」で人は死ぬ。

喉風邪の場合、のど飴が神。龍角散やVICKSがそれなりに和らげてくれた

のど飴はかなりよい。治るわけじゃないけどやわらぐ。風邪になる手前の「ちょっと喉痛いな」ってときにもいいかもしれない。

うがい & 歯磨きは喉がマシになる

ずっとやってた。なのでやらなかったときと比べてどうなのかはわからない。でもたぶんよかったと思う。

鼻が詰まってる場合、お湯で顔を洗うとめちゃくちゃスッキリする。鼻水がめっちゃ出てきて爽快。

すごいよかった。鼻くそが大量にあるときにやったら気分の爽快感がレベチだった。鼻呼吸もしやすくなって、結果的にウイルスの侵入を弱まらせたとも思う。

温かいほうじ茶は神。汗が出て体温が上がり最高。頭痛も引く。

ぶっちゃけ薬とかよりもいちばん効いた。頭痛が治って食欲が出て元気になった。頭もまともに動くようになった。

温かいスープとかでもいいかもしれない。ただ個人的に、セブンで買った、伊藤園の温かいほうじ茶がすばらしかった。

水道水でお湯をつくるんじゃなくてミネラルウォーターの方がいい気がする(喉のイガイガ感が違う)

水道水でお湯をつくると、全然おいしくないしなんかダメだった。プラセボ効果もあるかもしれない。

なんとなくミネラルウォーターでお湯を沸かしたほうが無難だと思う。

部屋の換気をする。外の空気を吸っただけで気分がかなりかわった。

部屋の換気をして気分が変わった。一瞬寒くなるけどマシだった。部屋の空気が淀んでるので、外の空気と交換したのはよかった。

暖かい風呂には入ったほうがいい。スッキリ感が違う。体も温まる。

「風邪のときは暖かい風呂に入るな」とかいうのは昔の迷信らしい。しらんけど。

ちょっと熱めの温度がちょうどよかった。風呂は最高。風呂に入る前に着替えとか全部用意しておく。あと、髪の毛はきちんと乾かす。

水分を必ずとる

のどが渇いて無くても飲む。ただ冷たい飲み物ばかり飲むと体が冷えるので、温かいものを定期的に取るのがベスト。1時間に1回ほうじ茶とか飲めばいい。

「水分!水分!」としか考えてなかった結果、冷たいものばっか飲みがちだったので、「温かい飲みもの!暖かい飲みもの!」と狂ったように考えた方がいいと思う。

濡れマスクは喉に優しかったのでいっぱいあると嬉しい(もはや無限に買え)

プラセボ効果もあるのかもしれないけど、喉の痛みを抑えるのによかったと思う。ただ長時間同じマスクを換えずに使い続けるとたぶんダメだと思う。

おわりに

何かの参考になってくれればうれしいです。